TOP > CLUB MUSIC > JAPANESE CLUB > haruka nakamura , ハルカナカムラ - 青い森 Aoimori 2 [ LP ] [ 新譜 ]





Share on Myspace
haruka nakamura , ハルカナカムラ - 青い森 Aoimori 2 [ LP ] [ 新譜 ]
その音色はどこか懐かしさを感じさせる。 「 蔦屋書店 」 の音楽として 「 森 」 をテーマに作られた自身、初のアンビエント・アルバム。
ポスト・クラシカルを代表するアーティスト 「 haruka nakamura 」 による、懐かしくも、新しく響く音。
全て 「 蔦屋書店 」 プロジェクトのための書き下ろした曲で構成された、どこか懐かしい独創的なアンビエント・ミュージック。 2023 年 9 月に CD アルバムとして発売された本作が、第 1 作目 『 青い森 』 と共に 12 インチ・レコードとしてリリース。ジャケット写真は親交の深い写真家 「 川内倫子 」 。



---------------------

レコード番号 : TR-06
プレス国 : JPN
リリース年 : 2024
 レコード :  M ( 新品 )
 ジャケット : M ( 新品 )

---------------------


SIDE A
01. time space
02. over come
03. フラグメント
04. 森の食卓
05. 星へ
06. LONG WAY

SIDE B
01. 落葉
02. 夕暮れのF
03. sonar
04. 雨上がりの日に
05. 季節の影を踏んで
06. visitor
07. LAND SCAPES

(13 tracks / 47min.)


★商品説明:

【 RECOMMEND 】

info:

2023 年 9 月より、音楽家 haruka nakamuraが蔦屋書店の一部店舗の店内音楽を 1 年間 担当。
楽曲は全て蔦屋書店プロジェクトのための書き下ろし曲。
本を扱う書店のコン セプトでもある「森」をテーマに、2024年夏までの期間中、4作品のアルバムを制作予定。
ハルカナカムラのキャリアの中では新しいサウンドでありながら、どこか懐かしい独創的なアンビエント・ミュージック。
80年代的なシンセサイザー、遠くに鳴る讃美歌、残響するピアノ、エレクトロニカ、フェンダーローズ、落ち着いたミニマルミュージック的サウンド。
リラックスを求められる現代において、森の中で深呼吸をしているような楽曲たち。

アナログ・マスタリングは、ナカムラ作品のレコードマスタリングで定評のある田辺玄(studio camel house)。
LPの装丁も、川内倫子の写真が表現する森の世界を窓から覗いているようなコンセプチュアルかつ美しいデザインです。


★備考 / 簡易説明:

[LP][日本盤] 盤/ジャケ [M/M] 【 New Item 】2024/灯台/JP/TR-06/STEREO


★キーワード

haruka nakamura
田辺玄
Ambient / Post Classical
音響
Electronica / Post Rock
Dowmtempo
Organic Groove
Jazzy Hip Hop

型番 [mm] haruka nakamura - Aoimori2-lp
販売価格 4,400円(税込)
購入数




知られざる傑作の提案SECRET ITEMコンディション不良/在庫過多Survice Price
特にオススメな作品RECOMMENDお、値段以上。:Price Downスマホでも試聴可能に在庫アイテムを再更新:サンプル音源再UP

for Foreigner

If you'd like to order records to us, please use and send the 'Contact Form'