TOP > SOUL/FUNK/RARE GROOVE/FREE SOUL > RARE GROOVE/FREE SOUL > Ray Alexander Technique , レイ・アレクサンダー・テクニーク - Let's Talk [ Re-Issue ] [ LP ]





Share on Myspace
Ray Alexander Technique , レイ・アレクサンダー・テクニーク - Let's Talk [ Re-Issue ] [ LP ]
マイナーにしか出せないハーレムの香りがプンプン漂う、荒削りなNYハーレム産激レア・ストリート・ファンク!
1974 年ハーレム産激レア・ソウル / ファンク・アルバムが未発表ヴァージョンやシングルまで完全収録しての世界初のオフィシャル・リイシュー。
スぺシャルなアイテムのみをリリース、信頼しかない 「 NOW-AGAIN RESERVE 」 からまた有意義な発掘作業、
『 レア・グルーヴ ディスク・ガイド~RARE GROOVE A to Z 』 の初版の表紙カヴァーにも堂々と登場、
「 Harlem Sound 」 というマイナー・レーベルからリリースされた 「 レイ・アレクサンダー・テクニークス 」 のデビュー・アルバムにして唯一作。
*2020 / NOW-AGAIN RESERVE RE-ISSUE / 未発表ヴァージョン&シングル収録 / 帯付 / 見開きジャケ / ダウンロードコード付 / ブックレット付。



★sample:

Let’s Talk (Vocal)

My Special One

My World

Save Me



---------------------

レコード番号 : NA5204LP
プレス国 : US
リリース年 : 2020
レコード : NM
ジャケット : EX

---------------------

SIDE A
01. Let’s Talk (Vocal)
02. Let’s Talk (Instrumental)
03. My Special One
04. Taking The Long Way Home (Bonus Track)
05. I'm In Love With You

SIDE B
01. My World
02. I Don’t Bite
03. Wiser and Deeper
04. Save Me (Bonus Track)
05. I Wonder Why


★商品説明:

【RECOMMEND】

グシャグシャに掻き毟るワウ・ギターも印象的なグルーヴィー・ソウルで、シングルもカットされた “Let’s Talk”(この曲はインスト版も収録されている)、グルーヴィーに揺れるミドル・チューン “ My Special One ” 、メロウ&ファンキーな “ Save Me ” などなど。
かつて 70 年代中頃に、ニューヨークのハーレム、アポロシアターなどを拠点として活動したソウルファンク至高の4ピース・バンド 「 レイ・アレクサンダー・テクニークス 」 の 「 Harlem Sound 」 というマイナーレーベルからリリースされたデビューアルバムにして唯一作。

Jeff “Chairman” Maoによるライナー・ノーツやバンド・メンバーによるストーリーをフィーチャーしたブックレット、
未発表ヴァージョン含んだWAVファイルのダウンロード・カード封入。


★備考 / 簡易説明:

[LP][輸入盤] 盤/ジャケ [NM/EX] 【 Re-Issue 】 2020/NOW-AGAIN RESERVE/US/NA5204LP/STEREO
/帯付(w,obi)/JKT(見開きジャケ/g,f)/ブックレット付(w,booklet)/ダウンロードコード付(w, downlord code)


★キーワード

Ray Alexander Technique
Rare Groove/Free Soul
Soul/Funk
Now Again Reserve
Rare Groove A to Z
サバービア

型番 [nmex]Ray Alexander Technique - Let's Talk-lp
販売価格 5,480円(税込)
在庫数 0[枚] ( out of stock ) 完売致しました。買取もお待ち致しております。




知られざる傑作の提案SECRET ITEMコンディション不良/在庫過多Survice Price
特にオススメな作品RECOMMENDお、値段以上。:Price Downスマホでも試聴可能に在庫アイテムを再更新:サンプル音源再UP

for Foreigner

If you'd like to order records to us, please use and send the 'Contact Form'