TOP > JAPANESE/GOODS/OTHERS > J-POP/ROCK > 清野茂樹 , V.A. / 1000のプロレスレコードを持つ男EP.名勝負数え唄編 / 7inch





Share on Myspace
清野茂樹 , V.A. / 1000のプロレスレコードを持つ男EP.名勝負数え唄編 / 7inch
*ご予約受付中!!こちらの商品は2017年10月21日(土)発売予定です。<以下・ご理解下さい>これは予約受付中の商品です。限定商品のためショートする可能性があります。その際は、キャンセルとさせて頂く場合がございますことも予めご理解・ご了承ください。コチラの商品を含んだご注文の場合のお届けは発売日以降となります。※ご予約後のキャンセルはお受けできません。以上、あらかじめご了承の上ご予約・ご注文ください。

監修/実況 清野茂樹。当時のプロレス・ファンならガッツポーズ確実の編集盤7インチ・シリーズ。

1000のプロレス・レコードを持つ男【ep.名勝負数え歌編】監修/実況 清野茂樹1982年10月8日後楽園ホール。長州力がその日のタッグ・パートナー藤波辰巳に「俺はお前の噛ませ犬じゃないぞ!」と牙を向けた後、1982年10月22日広島体育館での対戦から1984年7月20日札幌中島体育館の一戦までの計11回を、『名勝負数え歌』と呼ぶ。side:A パワー・ホール この入場曲は、恐らく日本の選手でアントニオ猪木『炎のファイター』と並んで有名であろう、革命戦士・長州力の入場曲『パワー・ホール』。こちらの作曲の異母犯抄・演奏はZ・Z・Zは、実はP-MODELの平沢進の変名で3トラックのシンセによるキャッチーなサウンド。side:B1.ドラゴン・スープレックス対するはドラゴン藤波辰巳。封印した必殺技がタイトルで、WWWFジュニア・ヘビー級王者として帰国した当時にに使用した曲。藤波のイメージと同じく、さわやかなFUSION調の演奏は淡海悟郎を中心とした凄腕スタジオミュージシャン集団ミノタウロス。2.雪の札幌テロ事件1984年2月3日藤波辰巳vs長州力のタイトルマッチ。"テロリスト"藤原喜明の襲撃で長州力は大流血で救急車で運ばれ、試合は無効試合に。藤波は怒りを抑えられずひとりでホテルに戻ったが、ホテルの鍵は付き人の高田伸彦に預けたまま部屋に入れず。という逸話をイメージして、清野茂樹が実況で再現。

Sub Genre:TV/Movie/Animation , O.S.T./Soundtrack , Professional Wrestling
[7inch][日本盤] 盤/ジャケ [M/M] HMV record shop品番:HR7S060



型番 7inch-040160(M/M)
販売価格 0円(税込)
在庫数 0[枚] 完売しました。再入荷までお待ちください。




知られざる傑作の提案SECRET ITEMコンディション不良/在庫過多Survice Price
特にオススメな作品RECOMMENDお、値段以上。:Price Downスマホでも試聴可能に在庫アイテムを再更新:サンプル音源再UP

for Foreigner

If you'd like to order records to us, please use and send the 'Contact Form'